メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. HIV感染症とAIDSの治療 > 
  4. HIV感染症とAIDSの治療2013年11月号(Vol.4 No.2)
HIV感染症とAIDSの治療2013年11月号(Vol.4 No.2)
  • バックナンバー

HIV感染症とAIDSの治療

HIV感染症、AIDS診療の専門性の高い情報誌

2013年11月号(Vol.4 No.2)

2013年11月発売

座談会 AIDSなき時代―AIDS Is Going To Lose―

定 価 2,640円(本体2,400円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 72頁
ISBN 978-4-7792-1199-7
ISSN 2185-1689

在庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

○座談会
・AIDSなき時代―AIDS is Going To Lose―/司会:満屋裕明/出席:池上千寿子/岡 慎一/髙折晃史
○診断と治療のTopics
・糖尿病―PIが糖代謝に与える影響,欧米と日本の違いも含めて/安達英輔
・認知症とHIV感染症/田中 淳/原 英夫
・新薬紹介―スタリビルド(R)の評価―/鯉渕智彦
○Q&A形式Case Study
・Question 進行期悪性リンパ腫の合併症例/髙折晃史
・Answer/小川吉彦/上平朝子/白野倫徳/吉田全宏
○Case Report
・ボルテゾミブが著効したHIV-related Plasmablastic Lymphoma/萩原將太郎
・結核治療中に発症した急性C型肝炎/上平朝子
○学会Report
・第7回HIV感染症の病態と治療・予防に関する国際エイズ学会カンファレンス(IAS 2013)/松下修三
○Photo Quiz
・ART導入後に増悪した痒みを伴う顔面の皮疹。診断は?/松井佑亮/髙折晃史/遠藤雄一郎
・播種性結核の治療期間中に内服を自己中断している症例。
 10日前からの発熱,頭痛で受診した際の頭部造影MRIを示す。診断は何か?/新藤琢磨
○専門医に聞く
・C型肝炎ウイルスと治療/坂本 穣/榎本信幸
○Related Articles
・初期HIV感染症における短期治療介入の意義について/立川夏夫
○Review
・HANDとART/健山正男/新江裕貴/翁長 薫/藤田次郎

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

医学・薬学

栄養

介護・福祉