メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. 再生医療 > 
  4. 再生医療2009年8月号(Vol.8 No.3)
再生医療2009年8月号(Vol.8 No.3)
  • バックナンバー

再生医療

学・産・官の協働による更なる発展をめざす,日本再生医療学会雑誌

2009年8月号(Vol.8 No.3)

2009年8月発売

■特集 iPS細胞研究の最前線―この1年の進歩

定 価 2,200円(本体2,000円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 112頁
ISBN 978-4-7792-0452-4
ISSN 1347-7919

在庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

■巻頭言
/高久史麿
(自治医科大学学長)
Ⅰ.ヒトiPS細胞等研究拠点整備事業実施機関
1.京都大学iPS細胞研究統合推進拠点
/石井哲也ほか
2.ヒトiPS細胞等を用いた次世代遺伝子・細胞治療法の開発
/大津 真ほか
Ⅱ.iPS細胞作製・制御などの医療基盤技術(CREST課題研究)
1.ヒト人工染色体とiPS細胞を用いた筋ジストロフィー遺伝子治療へ向けて
/香月康宏ほか
2.人工癌幹細胞を用いた分化制御異常解析と癌創薬研究
/佐谷秀行ほか
3.精子幹細胞のリプログラミング機構の解明と医学応用の可能性の検討
/李 知英ほか
4.iPS細胞から樹状細胞への分化誘導技術と将来の臨床応用
/千住 覚
Ⅲ.iPS細胞と生命機能(さきがけ課題研究)
1.多発性嚢胞腎患者由来のiPS細胞を用いた病態解析
/長船健二
2.体細胞核移植におけるリプログラミング促進技術の開発
/岸上哲士ほか
3.肝細胞分化関連遺伝子の導入による皮膚細胞からの肝細胞作製技術
/鈴木淳史
4.細胞リプログラミング技術を用いた免疫細胞再生医療の開発
/清野研一郎
5.蛋白質導入法によるiPS細胞作製技術開発
/富澤一仁
6.任意細胞の樹立法開発
―多因子同時導入技術の開発―
/引地貴亮ほか
7.iPS細胞を用いたヒト疾患モデルマーモセット作製法の確立
/佐々木えりか

■連載
○基礎講座:再生医療研究に必要なラボテクニック
「幹細胞の挙動追跡のための子宮内胎仔への遺伝子導入法」
/鹿川哲史
○理系のための人生戦略ガイド(2)
「人生設計の第一歩は『自己分析』」
/坪田一男
○投稿論文
「低細胞付着性培養器材による胚様体形成の効率化」
/黒澤 尋
○投稿論文
「大学発シーズが成果を挙げられないのは何故か―知的財産の観点からの検討―」
/松山晃文
○投稿論文
「再生医療の実現化に向けて―制度論的検討―」
/松山晃文
○研究施設紹介
「東京女子医科大学・早稲田大学連携先端生命医科学研究教育施設(TWIns)」
/梅津光生
○学会活動報告
日本再生医療学会より政府に提言
「日本の再生医療推進に理解を得るために,本学会より政府に対し再生医療に係る規制改革を要望致しました」
/坪田一男

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉