メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. インフルエンザ > 
  4. インフルエンザ2020年12月号(Vol.21 No.4)
インフルエンザ2020年12月号(Vol.21 No.4)
  • バックナンバー

インフルエンザ

ウイルス学の最新の研究成果から予防医学まで

2020年12月号(Vol.21 No.4)

2020年12月発売

座談会 新型コロナウイルスの流行―科学的ではない側面―

定 価 1,980円(本体1,800円+税)
電子版定価 1,980円(本体1,800円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 80頁
ISBN 978-4-7792-2422-5
ISSN 1345-8345

在庫

  • 購入する
  • 電子版を購入する
定期購読について(※自動更新でのお申し込み方法はコチラ)
年4回刊(3,6,9,12月)各1日発行
年間購読料:7,920円(本体7,200円+税)
定期購読を申し込む

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なり、著作権等の問題で掲載されないページがありますことをあらかじめご了承ください。
以下の「記事の電子版」に掲載されている記事のみが、電子書籍上で閲覧できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の電子版
  • 目次

記事の電子版

巻頭言
新型コロナウイルスの流行―科学的ではない側面―

河岡義裕

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

座談会
新型コロナウイルス感染の実態,その治療と予防

藤田次郎/松本哲哉/柏木征三郎

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

診断
高感度な日本のインフルエンザ迅速診断キット これからはインフルエンザとSARS-CoV-2の同時診断の時代に

菅谷憲夫

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 3頁

電子記事版を購入

立ち読み

基礎
コロナウイルスとは

神谷亘

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

疫学
新型コロナウイルス感染症の疫学について

鈴木絢子 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

感染防御
新型コロナウイルス感染症の感染拡大機序およびクラスター対策について

今村忠嗣 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

スペシャリストに聞く
COVID-19の感染再拡大の要因と今後の見通しについて

大曲貴夫

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 4頁

電子記事版を購入

立ち読み

臨床医家の研究(原著)
発熱を起点としたインフルエンザ発症後のイムノエース®Fluの感度

高崎好生 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 11頁

電子記事版を購入

立ち読み

Q&A
新型コロナウイルス感染症の治療について教えてください.

大曲貴夫

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

Q&A
小児はなぜ新型コロナウイルス感染症に感染しにくいのでしょうか.

田村大輔

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

Q&A
新型コロナウイルス感染症ではどのような人が肺炎を起こしやすいのでしょうか.

立川夏夫

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 3頁

電子記事版を購入

立ち読み

ウイルスよもやま話
新型コロナウイルス感染症:『新しい行動様式』の定着について

渡辺登喜子

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 4頁

電子記事版を購入

立ち読み

地域のパンデミックプランニング
新型コロナウイルスの感染経路と保育施設の対策1 飛沫感染と空気感染を理解する

清水宣明

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

目次

○巻頭言 新型コロナウイルスの流行―科学的ではない側面―/河岡義裕
○座談会
 新型コロナウイルス感染の実態,その治療と予防/藤田次郎/松本哲哉/(司会)柏木征三郎
〇診断
・高感度な日本のインフルエンザ迅速診断キット
 これからはインフルエンザとSARS-CoV-2の同時診断の時代に/菅谷憲夫
○基礎
・コロナウイルスとは/神谷 亘
〇疫学
・新型コロナウイルス感染症の疫学について/鈴木絢子 ほか
〇感染防御
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大機序およびクラスター対策について/今村忠嗣 ほか
〇スペシャリストに聞く
 COVID-19の感染再拡大の要因と今後の見通しについて/大曲貴夫
〇臨床医家の研究(原著)
・発熱を起点としたインフルエンザ発症後のイムノエース®Fluの感度/高崎好生 ほか
○Q&A
 ・新型コロナウイルス感染症の治療について教えてください/大曲貴夫
 ・小児はなぜ新型コロナウイルス感染症に感染しにくいのでしょうか/田村大輔
 ・新型コロナウイルス感染症ではどのような人が肺炎を起こしやすいのでしょうか/立川夏夫
○ウイルスよもやま話
 新型コロナウイルス感染症:『新しい行動様式』の定着について/渡辺登喜子
○地域のパンデミックプランニング
 新型コロナウイルスの感染経路と保育施設の対策1
 飛沫感染と空気感染を理解する/清水宣明
○インフォメーション
○次号予告/編集後記

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉