メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. インフルエンザ > 
  4. インフルエンザ2010年10月号(Vol.11 No.4)
インフルエンザ2010年10月号(Vol.11 No.4)
  • バックナンバー

インフルエンザ

ウイルス学の最新の研究成果から予防医学まで

2010年10月号(Vol.11 No.4)

2010年10月発売

座談会 パンデミックインフルエンザによる小児の入院例について

定 価 2,310円(本体2,100円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 84頁
ISBN 978-4-7792-0630-6
ISSN 1345-8345

在庫

定期購読について(※自動更新でのお申し込み方法はコチラ)
年4回刊(3,6,9,12月)各1日発行
年間購読料:7,920円(本体7,200円+税)
定期購読を申し込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

■座談会 パンデミックインフルエンザによる小児の入院例について

○巻頭言
  パンデミックの記録を残す/川名明彦
○座談会
  パンデミックインフルエンザによる小児の入院例について/菅谷憲夫(司会) /佐藤清二 /三田村敬子 /三浦 大
○基礎
  新型インフルエンザワクチンはなぜ1回接種で抗体価が上がるのか/堀本泰介 ほか
○治療
  Pandemic Influenza(H1N1)2009,第2波に備えて/菅谷憲夫
○治療
  抗インフルエンザ薬感受性に関するグローバルサーベイランスと薬物治療ガイダンス/杉山佳史 ほか
○公衆衛生
  新型インフルエンザウイルスワクチン(A(H1N1)2009pdmウイルスワクチン)について/庵原俊昭
○政策
  新型インフルエンザの第2波の対策/正林督章
○政策
  新型インフルエンザ対策の評価―わが国と諸外国との違い/玉記雷太 ほか

■連載
◎1976年の米国のブタインフルエンザ騒動について(その7)
ワクチン接種から事業中断にいたるまで:「紛れ込み」有害事象騒動・・・そしてギラン・バレー症候群の問題の勃発(2)/西村秀一
◎インフルエンザ講座(37)
  新しい抗インフルエンザ薬(ペラミビル)について/関 雅文 ほか
◎地域のパンデミックプランニング
  平成21年新型インフルエンザ・パンデミック―そのとき,地域社会は/清水宣明
◎Q&A
  ・新型インフルエンザワクチンは,世界的にはどのような種類のワクチンが使用されているのでしょうか。/板村繁之
  ・新しい抗インフルエンザ薬ペラミビルは,どのような薬剤なのですか。/田村大輔
◎海外文献紹介
N Engl J Med 362: 1708-1719, 2010 Bautista E, Chotpitayasunondh T, Gao Z et al: Clinical aspects of pandemic 2009 influenza A (H1N1) virus infection./(解説)柏木征三郎

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉